家庭教師による不登校児童支援プログラム(不登校訪問専門員)

全国の小・中・高校で約29万人の生徒さんが不登校の問題と直面しています。

これは文部省が発表している、「長期欠席者」の統計を基にしたもので、短期の不登校を含めると、もっと多い可能性もあります。

 

家庭環境の変化や、中学受験での挫折、いじめ、学習の遅れ、など

「不登校」には多くの要因があります。

 

家庭教師ジャンプでは、不登校訪問専門員の養成を行い、不登校児童の相談に応じながら、「再登校」へ向け、支障のない学力を保つプログラムを組んでおります。

現在何らかの理由で不登校になってしまった生徒にとって、最も心配されるのは勉強する機会を失ってしまうことです。学校の授業から遅れてしまっているという不安は不登校状態をより膠着させるだけでなく、一度学校に行きだしてからも久しぶりの授業が全く理解できないために、それが原因でまた不登校に戻ってしまうというケースが多いのです。 

 

「不登校」になってしまうと、どうしてよいのかわからず、お子さんをカウンセラーに連れて行ってみたり、無理に学校に行かせようとする方も多いのですが、一番大事なのは、まずご家庭でできることからはじめることではないでしょうか。

「まずは負担のない方法で」とお考えのご家庭のサポートコースを各エリアで設置しています。

不登校訪問専門員のプロ家庭教師

 

不登校無料相談対応エリア:

東京都 神奈川県 千葉県 埼玉県 栃木県 群馬県 静岡県 茨城県

 

不登校ひきこもり「まずは負担のない方法で」家庭教師のジャンプ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中